Fragments of memory

おたくおーえるの出来事や思った事。

仕事のために生きる必要はない。

今日行った説明会で言われました。

遊んで暮らせと言うわけではなくオンとオフのバランスを大事にしましょうということみたいです。

先日行った企業はお客様の為に、自分の成長の為に、会社の為にとにかく働けという感じだったのでだいぶギャップを感じました。この企業は選考進むのやめましたけど。

私は今までほんのりふんわり生きてきたので何かに一生を捧げて生きるのは私にとってかなり難しいです。出来れば色々やりながらほんのり生きてきたいと思っています。

今はマンガ読んだり宮野さんのライブ行くのを楽しみに生きていますけど将来ずっと好きでいるかなんて聞かれたら多分答えられないです。将来のことなんてどうなるかわからないしやりたい事もこれから変わるかもしれないし。

あと会社を利用しろと言われました。
会社に働かされるのではなく自分が働いて将来独立してもいいという事らしいです。

高校行くとなった時、ふと被服をやりたくて被服科に行きましたけど大学ではグラフィックデザインの勉強をしています。それくらいふわふわ生きているので仕事の為に一生を捧げるなんて無理です。
そんな私はどこかにずっと留まることも今のところあまり考えられないのでそういう意味でも私にマッチする会社かなと思いました。



…お腹が空いたので早く家に帰って昨日母が買ってきた美味しいという噂のマドレーヌを食べたいです。