Fragments of memory

おたく女子大生の出来事や思った事。

ネーミングセンスが問われました。

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」


タイトルや名前って結構悩みます。こういうのって自分を表すわけですから。


ブログタイトルは英語にすることは決めていました。ネーミングセンスがないのでとりあえず英語にしておけばかっこよく見えるかなと。

英語にすると決めたのはいいもののその日本語が思いつかなくて結構悩んだのですが。


で、その時考えたことやその日あったことのすべてではないけどその1部(欠片)を集めたものが私のブログになったらいいなというコンセプト的なものを考えた結果、「記憶の欠片」というものを考えました。


あとはGoogleさんに翻訳を丸投げしてこの英語が出てきました。多分あっているはずですけどきっと自動翻訳なので間違ってたら誰か指摘してください。




次にハンドルネームも悩みました。

これは私の誕生月の11月の異名が元です。

月の異名っていうと睦月如月弥生…というやつなのですが調べるとそれ以外にもいっぱいあります。


その中で11月は子月(ねづき)という異名があって、漢字を逆にしてひらがなにしてみました。


漢字を逆にして素直に読むと「つきこ」になるのですが某乙女ゲームの主人公と名前がかぶるのでやめました。なんとなくオリジナリティが欲しかった。


11月って秋の終わりというか冬の始まりというかすごい微妙な月で地味なのであんまり好きではなかったりします…………。


最近はツイッターのアイコンにもかなり頭を抱えました。変えたいのに私らしいアイコンになるものがない。

アイコンは呟けば目につくものなので気に入らないとずっと違和感を感じながら見ることになってしまうよでかなり厳選します。



私の無駄に悩む話でした。