Fragments of memory

おたく女子大生の出来事や思った事。

複雑なおめでとう

今日はとある乙女ゲームのイベントが舞浜であってそこでテレビアニメ化が発表されたみたいです。

アニメ化すごく嬉しくなるはずなのになんだかそこまで嬉しくない……。


その作品はガラケーの頃からずっと応援していたのですが、少し前からかなり私の中で応援順位が低くなっています。
嫌いになったのではなく興味がなくなったわけでもなく……ずれていった?感じです。

ガラケーからスマホに移行されて、PSPで本編と続編が出ていますけど続編やったあたりから少しずつ何かが私の思う作品とずれた気がします。

ゲームの続編で楽しかったことには違いないのですがちょっと内容薄かったかなーとか、イラスト書き方変わったなーとかあんまりいいイメージがなかった記憶があります。
(ぶっちゃけ初期の書き方だと和服の書き方の違和感とかそこまで気にならなかったけど新しい書き方だと違和感まみれだなーとか、女装立ち絵で髪の毛お団子くっつけただけって適当すぎないか…とか)

そこからだんだん某百貨店とコラボして着物出したり、ゴリゴリにうさぎを前面に出したグッズ展開したり、新キャラ出たり、いつの間にか私の中では知らない作品のようになってしまいました。
あと主題歌が1番最初のが本当に作品にぴったりだったので以降の曲がちょっと弱く思えるというか。

コラボもグッズ展開も人気がないとできないと思うのでそれはとてもいいのですがなんか違和感が抜けなかったです。

あまり作品を卒業とかあがるとか言いたくなかったのですが卒業しかけているのかなと思い始めました。