Fragments of memory

おたく女子大生の出来事や思った事。

ゴールデンペーパードライバーへの第一歩

本日、無事に学科試験に合格して晴れて運転免許持ちになりました。

 

 

仮免交付の時はさくさく進んだので本免許もすぐできるのかなーとか思ってたら今日は結構人数多かったようで時間かかりました。

 

午前の学科試験受けるのに定員が200人なのに今日は人多いから遅く来た人は

もしかしたら午後になるかもと言われてぎりぎりに着いた私は列並んでてかなり

焦りました。

だって午後受験になったらもし落ちた時当日受け直しができなくなるので。

結局受験者は190人近くいて合格者は150人くらいいたようです。

 

朝は9時くらいに免許センター着いたのですが免許交付されたのが午後の2時半とか

だったので余裕をもっていかないといけない感じでした。そういうのは公式で

HPとかに書いてくれると嬉しかったです。交付は後日できますけど受験終わって残りの説明されて写真撮ってようやく解放されたかと思ったら午後1時すぎてました。

 

そういえば免許作るのに必要な写真を昨日スピード証明写真で撮ってきたのですが

申請書に貼るため用で免許に載るのは別だと知ってちょっと驚きました。写真一枚の

ために800円使ったかと思うとなんだか切ないです。残りの写真たぶんもう使う機会

ないでしょうし。合宿に入校したとき撮った写真1枚くらいくれてもよかったんじゃないかと思います。

 

合宿中の学科の授業で初めてゴールデンペーパードライバーという単語を聞いたのですがなんだかじわじわきます。免許は取りましたが運転する予定がないので思いっきり

身分証用です。あ、あと履歴書にも書けますね。空欄だった資格欄が埋められます。

 

とにかくこれで勉強しなきゃいけないものが1個減ったのですっきりしました。会社から言われている勉強に打ち込めます。

 

 

2/26追記

合宿免許の封筒の中身を整理してたら小さな名前のメモのようなものが出てきて裏返したら写真でした。もっとわかりやすく入れてほしかった…………。